咲台駅

 

1935年に誕生した駅です。駅近くにある市立公園は年中花見スポットとして有名で、年中多くのお客様が利用します。ホームは2面3線相対式ホームで、中間の線路は上下線で共用する通過線となっています。平日の朝ラッシュ時は、この通過線を利用してきい鉄道線の車両が折り返すことがあります。